あいさつ

Clinic Practiceからのご挨拶

橋本 健 ken hashimoto

代表取締役社長

ご挨拶
Clinic Practiceは、グレードル株式会社のコンサルティング事業です。医療施設の課題抽出と問題解決策を提供してそれを展開するサービスです。

特長は、実績豊富なコンサルタントから金融のスペシャリスト、プランナーから海外でクリニック設計の実績Wを持つ建築デザイナーまで、これらの専門家が集まり、まさに他職種連携でレベルの高いサービスを提供できるよう目指しています。

私自身は、国際医学新聞を発行する企業で編集経験やクリニック開業セミナーを企画運営をしていましたので、会社員時代から360°の感覚が身についていたようです。

さて、いかにデジタル技術革新が進んでも、医療者と患者さんのコミュニケーションはアナログ方式です。医療者と患者さんは、対面によるコミュニケーションがとても大切で、バーバルコミュニケーション(言語的)とノンバーバルコミュニケーション(非言語)が、医療機関の発展に欠かすことができない最重要項目だと考えています。

私たちは、「心」を大切にして、社会に必要とされる存在になるよう精進してまいります。
赤羽 雄二 yuji akaba

取締役

ご挨拶
グレードル取締役の赤羽です。コマツ8年、マッキンゼー14年をへて、2000年からベンチャーの共同創業、経営支援および企業の経営改革に取り組んでおります。

その経験を活かし、歯科医院の経営状況の診断、改善のお手伝いをさせていただきます。
「医は仁術」といいますが、それだけで健全な医院経営ができるわけではないありません。

地域での認知度を上げ、治療上の工夫や歯の健康維持によって患者の満足度を上げることでの経営改善に加え、院長・医師・歯科衛生士・職員の意思疎通をスムーズにし、組織としての課題を迅速に改善することでの雰囲気・定着率改善も、医院経営上、重要です。

クリニック開始後、早ければ1ヶ月以内に目に見える成果が出てきますので、ぜひご検討ください。

契約・契約後の流れ